服売る

高額買取サービスと言えば?




服を売る?ベストな査定額はこう引き出す!【高く売る方法!】

 

本サイトでは、服を高く売る方法について、高い査定額を引き出す方法やおすすめのポイントなどをご紹介します。

 

最近着ていない服は売るべき?とっておくべき?

 

 

服は、その人の人となりを表す、重要なポイントの一つだと思われます。TPOに応じて着る服を選び、しかも同じ服しか持っていない印象とならないようにするには、何着程度を持っていればいいのでしょうか? 女性など、服に気を使う人は、シーズンごとに何百着も持っている人も珍しくないようです。また、最近流行りの断捨離に従って、「目標とする服の数は10着!」などという目標をたている人もいるようです。

 

例えば、1シーズン200着持っている人は、1シーズンは365/4≒91(日)ですから、毎日1着ずつ着替えたとしても半分以上は着ないという計算になります。実際は、気に入った服を何回か着ることも多いので、最近着ていない服の数は意外に多いものです。

 

それらの服は、来シーズン着るかもしれないから、とっておくべきでしょうか? それともバッサリと売ってしまうほうがいいのでしょうか? 基本的に、今シーズン着なかった服を来シーズン着る可能性は、かなり低いと思われます。今シーズンその服を着なかった理由には、服の流行が終わった、自分の好みが変わっていった、サイズがあわなくなった、年齢とともに似合わなくなってきた、などが考えられ、総合的に今来ている服のほうが好みだということになります。その服を来シーズン着るとはとても考えられません。不要な服を処分してします方が、よほど合理的だと考えられます。

 

不要な服をどう売ればいいの?

 

 

では、不要な服はどう処分すればいいのでしょうか? 愛着のある服を捨てるのはもったいないと思う人も多いと思います。身近に服をあげることができる人がいるのであれば、その人に譲るというのも一つの方法です。タンスに眠っているよりも、その人に着てもらえれば、服も幸せというものです。

 

ただし、身近な人があなたと同じ服装の好みであるとは限りません。体型や年齢が同じ位だからといって、あなたの服を喜んで着てもらえるかどうかはわかりません。そこで、服を本当に必要としている人に売るほうがいいという考え方もあります。特に、その服を売って少しでもお金に変えることができるのであれば、捨ててしまうにはもったいないという抵抗感も少なくなるのではないでしょうか?

 

服を売るには、下記のような方法が考えられます。

 

  1. リサイクルショップや宅配買取り業者などに売る
  2. フリーマーケットなどで売る
  3. オークションサイトなどで売る

 

これらの売り方には、それぞれ一長一短があり、どれがベストと決められるものではありません。あなたが何を重視するかによってベストな売り方が変わってきます。

 

最適な服の売り方とは?

 

 

手間はどれだけかかってもいいので、とにかく高く売りたいと考える人は、オークションサイトを利用して売ることがお勧めです。基本的には1着ずつ綺麗に見えるよう工夫しながら写真をとって、オークションに訪れる人が興味を持つような宣伝文句を考え、落札されたものに対して、1つずつ落札者と連絡をとって、商品を発送する必要があります。そのかわり、おそらく最も高く服を売ることができると思われます。

 

ブランド服や人気の高い服を高く売るには、ブランド専門の宅配買取り業者へ売ることが一番だと思われます。専門の業者であれば、ブランドに対してある程度正しい評価をしてくれることが期待できます。業者によっては、買い取りを強化しているブランドがありますので、適合するブランドをより高く評価してくれる業者へ売ることができます。

 

ブランドではない服を高くうることは、基本的にはかなり困難です。リサイクルショップなどでは、kgあたり何円と服としての価値ではなく、生地などの価値しか見てもらえないところもあります。ノンブランド服の場合には、オークションやフリーマーケットで地道に売ることが最適だと思われます。

今話題の高額買取サービス人気TOP3











このページの先頭へ戻る