アプリで服を売る

アプリで服を売る?簡単ECショップ運営術!【高く売る方法!】

 

服を売る際、スマートフォンのアプリを利用して、高く売る方法をご紹介します。

 

スマートフォンのアプリなどを利用した服の売り方とは?

 

 

従来、自分が持っている服を売るには、インターネットオークション、フリーマーケットによる販売、リサイクル業者や宅配買い取り業者への販売などが主な方法でしたが、近年、スマートフォンのアプリなどを利用した新たな販売方法が注目を集めています。

 

これらのアプリでは、まず、アプリをインストールしてユーザー登録を行います。すると、アプリを介して提供されている様々な服を買うことができます。また、自分の持っている服を商品として出品することもできます。出品の形態は、インターネットオークションではなく、出品者が自分で値段をつけ、他のユーザーが購入してくれることを待つことになります。いわば、自分自身のECショップを気軽に運営している状況になります。自分が出品した服が売れた場合は、所定の手数料をアプリ運営会社に支払うことになります。

 

スマートフォンのアプリなどを利用して、服を高く売るには?

 

これらのアプリを利用した服の販売で、最も優れている点は、SNSのように他のユーザーと結びつくことができることです。ユーザーは自分の服のサイズや好みのブランドなどを登録しますが、自分と似たユーザーを見つけてフォローすることができます。共通した好みの人が出品している服を選択して見ることもできるので、一般のフリーマーケットよりも効率的です。

 

このような自身のECショップで服を売るコツは、なるべく多くのアングルからとった写真を載せておくこと、他のユーザーがつけている価格を調べて、相場にあった価格設定をすること、他のユーザーといいね!やコメントで丁寧な交流を行うこと、などが挙げられます。

今話題の高額買取サービス人気TOP3











このページの先頭へ戻る